韓国語でのひと言フレーズを交えながら、韓国語の情報を提供しています。また、ハングル能力検定についての話題も取り上げています。

第52回のハングル能力検定の受験票が届きました!

hangu-kentei-info

2019年春季52回の「ハングル」能力検定試験の受験票が届きました!

受験票が届くと、一気に試験モードになるので、このタイミングで追い込みをかけていきたいですね。

勉強が捗っていなくて、受験票が届いたことで、焦りが出てきた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、最後まであきらめずに、できることを少しでもやって、後悔のないように頑張りましょう!

勉強が順調でなくても、とにかく、試験場に行って受験することを目標にしてもよいと思います。

どんな試験でも同じことが言えますが、試験日に試験会場に行かないことは、精神衛生上とても良くないのです。

色々な意味で悔いが残るのです。

自分は、色々な試験を受験してきていますが、試験会場に行かなかった時は、本当に悔いが残ります。

もし、受験していれば、偶然でも受かったかも?
合格率を見て、今回の試験はラッキー試験だったなあ
などなど…

とにかく、悔いが残らないように、できることから頑張りましょう!

単語学習については、下記の無料学習サイトも、ぜひ、活用してください。

韓国語を効率よく学べる!無料学習サイト

おススメ書籍


本書では「仕組み仕事術」に関しては、仕組み化・ルーティン化を行う為のテクニックについての内容になります。

ルーティン化できる作業は、ルーティン化し、無駄な思考を減らすことで、本当に必要な部分に時間を割くべきという考え方が学べます。

本書はとても読みやすく、こちらも非常にオススメの書籍です。


本書は、ビジネスフレームワークを豊富な文章から解説しています。

図などは、上記の書籍と比較すると少ない印象ですが、その分読みごたえは十分かと思います。

実践的な内容が好きな方には、本書の構成は気に入ると思います。

スティーブン・R.コヴィー (著), フランクリン・コヴィー・ジャパン (翻訳)


本書も大変に有名な自己啓発の書籍です。

著者のスティーブンRコヴィーさんは、自己啓発書の名著としてよく紹介されているので、ご存じの方も多いと思います。その中でも有名な「7つの習慣シリーズ」の時間管理術に特化した内容となっている書籍です。

すぐに実践できる内容になっているので、まじめに実践すれば、効果が明確にわかると思います。