韓国語でのひと言フレーズを交えながら、韓国語の情報を提供しています。また、ハングル能力検定についての話題も取り上げています。

ハングル用のキーボード配列画像あります!

ハングル用のキーボード配列

ハングル用のキーボード配列画像を作りました。

ダウンロードして、ご自由にお使いください。

ハングルキーボード配列

ハングルキーボードの設定方法

スタートメニューから、「設定」をクリックします。

韓国語設定1

 

設定画面から、「時刻と言語」を選択します。

韓国語設定2

 

「言語を追加する」を選択します。

韓国語設定3

追加できる言語の一覧が表示されます。
この一覧の中から、「韓国語」を選択します。

韓国語設定4

画面のように、韓国語の入力ができるようになります。

※キーボードが追加されるまで、数分かかる場合があります。

韓国語設定5

これで、設定が無事に完了となります!

ぜひ、韓国語の入力に慣れて、韓国語に触れましょう!

こちらの記事もオススメ

おススメ書籍

阪堂 千津子 (著), しろやぎ 秋吾 (イラスト)


黒澤 朋子 (著), 「ハン検」教材作成委員会 (監修)


ハングル能力検定5級の参考書の決定版です!

公式テキストということもあり、このテキスト中心に試験問題が出題されます。

ハングルを覚えつつ、試験対策もできるので、最初の参考書としては大変おススメです。

上級試験の勉強の際にも、基本を振り返る事があるかと思います。 その際に、毎回新しい発見があるでしょう。

このテキストを、読み書き、音読を2カ月まじめに実践すれば、中途半端なテキストで勉強するよりも、格段にレベルアップするはずです。