韓国語でのひと言フレーズを交えながら、韓国語の情報を提供しています。また、ハングル能力検定についての話題も取り上げています。

ハングル能力検定4級の頻出単語の無料学習サイトを公開

学習サイト更新情報

韓国語を勉強しよう!と張り切っているのに、単語って、なかなか覚えられませんよね。
頑張って、やっと覚えたと思っても、数日経つと忘れている…
その繰り返しです。

でも、その繰り返しこそが、韓国語の学習には必要です。
何度も、何度も、単語を繰り返し暗記、復習することで、身に付いていきます。

ハングル能力検定4級の出題語彙の範囲

ハングル能力検定協会のホームページには、ハングル能力検定4級の出題語彙の範囲は、問題のすべてが「新装版合格トウミ」のリスト内から出題されると記載されています。

60分授業を80回受講した程度。基礎的な韓国・朝鮮語を理解し、それらを用いて表現できる。

・比較的使用頻度の高い約1,070語の単語や文型からなる文を理解することができる。
・決まり文句を用いて様々な場面であいさつやあいづち、質問ができ、事実を伝え合うことができる。また、レストランでの注文や簡単な買い物をする際の依頼や簡単な誘いなどを行うことができる。
・簡単な日記や手紙、メールなどの短い文を読み、何について述べられたものなのかをつかむことができる。
・自分で辞書を引き、頻繁に用いられる単語の組み合わせ(連語)についても一定の知識を持ちあわせている。

引用元
ハングル能力検定協会:各級レベルと合格ライン・出題語彙の範囲

 

ハングル能力検定4級の単語の覚え方

ハングル能力検定4級で覚えておく必要が単語は、約1,070個あります。

多いと感じますか?

ハングル能力検定試験は、半年に一度あります。

つまり、半年間で、約1,070個の単語を覚えれば、ハングル能力検定4級の試験合格に近づくのです。

一度に覚えることは難しいですが、毎日少しずつ、繰り返し暗記、復習することで、必ず覚えられます。

下記の修ちゃんの勉強部屋では、この単語を効率よく暗記することに特化したサイトアプリケーションです。

修ちゃんの勉強部屋

テンポよく、どんどん韓国語の単語が覚えられると思います♪

是非、ご活用いただき、楽しく韓国語を学びましょう!

おすすめの書籍

大変に有名な書籍です。
タイトル通り、本気で韓国語を学ぶ方向けの韓国語入門書です。
この一冊で、ハングル能力検定試験の5級、4級は軽く合格できる実力が必ず付きます!

音声についても、それぞれのダイアローグで、
ゆっくり再生した後に、通常スピードで再生されるのがとても便利です。

しっかりと、会話を通して発音を確認した後に、
通常スピードで聞き取りの確認ができます。

ハングル能力検定試験の合格だけでなく、
韓国語を話せるようになりたい方の本格的な書籍で、読み応え十分です!

ハングル能力検定の勉強に使っている教材は、いくつかりありますが、
自分が実際に使ってみて、とても役に立った書籍は、この「一発合格!よく出るハングル能力検定試験4級・5級問題集」です。
ハングル能力検定試験の合格だけが目的なら、この本で十分に合格できると思います。

ハングル能力検定協会 公式テキスト

黒澤 朋子 (著), 「ハン検」教材作成委員会 (監修)

ハングル能力検定試験4級は、韓国語のエッセンスがたくさん詰まっていると思います。
基本をしっかりと固めたい方は、この4級をしっかりと自分のものにすることで、
3級などの上位級の勉強が格段にスムーズになると思います。

李清一 (著), 「ハン検」教材作成委員会 (監修), ハングル能力検定協会 (編集)

開発備考

ハングル検定用の単語帳アプリの実装を見直しました。
やっぱり、PHPは便利だと改めて感じました。
仕組み自体は単純だから、色々なことに応用できそうな感じです。

データさえ用意できれば、色々できるけど、やっぱり、データ入力が大変です…

何とか、データ入力を頑張って、ハングル検定4級用の単語帳を公開しました。
修ちゃんの勉強部屋

まだまだ、改良の余地はありますが、サクサク進んで、どんどん頭に入ることを意識して作っています。

自分は、まだまだ、ハングル検定5級で苦戦しているけど、4級の範囲の単語は、ハングルの入門書でも頻出しているので、早く覚えても損はないと思います。